「インライン広告」と「オーバーレイ広告」って何?

広告枠の作成の時に、広告枠の形式と言うところで「インライン」か「オーバーレイ」かを選択します。

この「インライン」や「オーバーレイ」って何のことでしょうか?

簡単に説明しましょう!

「インライン広告」

インライン広告は、スマートフォンに最適化されたサイト用の広告枠です。コンテン ツの中に埋め込むことが可能です。上記の選択より、掲載する位置を選択してく ださい。

「オーバーレイ広告」

オーバーレイ広告は、スマートフォンに最適化されていないサイトが利用できる広 告枠です。※最適化されているサイトでも利用可能です。 ユーザーがスマートフォン経由で各当サイトにアクセスした際に、ブラウザ上に覆 い被さるように表示されるタイプの広告です。 最適化されていなくても、収益を得 るチャンスがあります。

これはスマホサイトなどで採用されている画面下に固定されたバナーでどれだけスクロールしてもずっと表示される広告のこと。(PCサイトでも時々あるがここではスマホサイトのオーバーレイを紹介)

こちらはスマートフォン独特。
タグを貼った場所に関わりなく、常時画面の上か下に表示されるタイプのものです。
タグを貼り付ける場所はASPによってことなり、間に入れる場合やに貼り付ける場合と様々です。

現状、どちらのほうがクリック率がクリック率が高いかというと、自分の場合インラインのほうです。
(といっても大きな差はないですが)
これはサイトの構成等にもよると思うので、「インラインのほうが効果が高い」とはいえないと思います。

オーバーレイは常に画面に表示されるので、目立つのですが、スクロールするたびに消えたり出たりするので、場合によってはかなり鬱陶しいです。
そのため閲覧者に嫌われてしまう場合もあるかと思います。スマホの最下部に表示されます。付きまとったり、眼前に表示されてユーザビリティを落とすのではないかと心配していましたが、杞憂でした。フェードインしてくるようなちらつきもないので、サイト閲覧には支障がないと思われます。ペタっと貼り付けてある感じで、画面をスクロールしても表示が消えないので自然です。

 

アクセス数に影響なし

PV数に影響はありません。ユーザビリティを低下させて訪問ユーザーが離れていくようなことは無かった、ということです。

思ったよりも邪魔じゃない

オーバーレイ広告についてですが、無駄なポップアップや邪魔をするような挙動がありません。これはサイト運営側としては非常に助かります。iOSですと画面最上部タップでTOPに戻る操作がありますが、広告は最下部設置なのでこれを邪魔することもありません。

クリック数や収益が安定

某最大手ASPよりも安定感があります。収益はそれなりですが、極端に高かったり落ち込むことはありません。安心できます。

他のASPとごちゃ混ぜにして1ページに6~7枚の広告を貼ってしまうと、広告まみれのサイトに見られて印象が落ちますけれども、オーバーレイ広告を導入したくらいであれば不自然さは感じませんよ。

 

PVに応じて安定したクリックも見込めますので、月のちょっとしたお小遣いにはなるのでは。導入に迷っている運営者は、今回の記事を参考にして是非とも導入してみてくださいね。

 

なお、収益は3000円ごとに支払われますので、そこに達しない場合は翌月移行までお預けとなります。これに関しては地道にPV数を上げていくしかなさそうですね。
【nendについて詳しく見る】>>スマートフォン広告『nend』

Googleアドセンスと併用したい広告タイプ

Googleアドセンスと併用する場合は、オーバーレイ広告を推奨いたします。

Nend(ネンド)のオーバーレイ広告は、スマートフォン・iPhoneのみしか表示されず、PCユーザーには表示されないからです。

 

広告収益を最大化させる場合は、

  • インライン広告=Googleアドセンス
  • オーバーレイ広告=Nend(ネンド)

が理想的です。

 

とは言ってもGoogleアドセンスにはオーバーレイ広告は無いので、 万が一Googleアドセンスが利用できない場合は、Nend(ネンド)の「インライン広告+オーバーレイ広告」をオススメいたします。

「nend(ネンド)の広告枠の設定と広告の設置方法

nendの設定方法

「nend」の登録が済んだら、アカウントを登録して、簡単な設定をします。決してむずかしくないので下記の手順で進んでください!

1.アカウント情報を登録する

まずはアカウント情報の登録をしましょう!

「nend」の登録が完了した後に「nend」画面からログインします。

URLは、ブックマークしておきましょうね!

ログインIDは、メールアドレスで、パスワードは、初期登録のときに設定したパスワーです。

入力したら「ログイン」のボタンをクリック!

ログインすると「アカウント情報が登録されていません。報酬を受取るには、アカウント情報の入力が必要です。」というメッセージが表示されます。

これは、報酬振込みにも必要なので必要な情報を登録していきましょう!

メッセージ上の「アカウント情報」というリンクをクリック。

するとアカウントの編集画面になります。「基本情報」に必要な情報を記入いましょう!

次に、「受け取り情報」の「編集」ボタンをクリックして必要な情報を入力します。

銀行情報を入れましょう!受取情報を記入しないと報酬が支払われなくなるので必ず記入しましょう。

アカウントの名前と、銀行口座の口座名前は、一致しないといけません。アカウント名が、自分の名前で、振込み先の銀行口座の名前が、家族の口座とかはできません。

  • アカウントタブの他の項目も一応、確認しておきましょう!
  • ユーザー情報・・・ここからパスワードの変更が可能です。
  • 支払い情報・・・・支払い情報で支払履歴が確認できます。(報酬が多くなったら、この支払履歴を見るのが楽しみになりますよ!)
  • 通知設定・・・「nend」から様々な情報を受取りたいとき、ここから設定できます。受取りたい方は、任意ですが設定しましょう。

必要事項を入力できたら「更新」をクリック!アカウント情報を保存。これでアカウントの登録が完了!

2.広告枠を作成する

「広告枠の管理」に移動します。

広告枠をクリックします。

下の「新規サイト/アプリの作成」のボタンをクリックします。

新規でサイトを登録する場合は、上記ボタンにて 追加が可能です。

複数のサイトをお持ちの場合は、別々に作成しましょう。

  • スマートフォン向けサイト
  • iPhoneアプリ
  • Androidアプリ
  • PCサイト
  • モバイルサイト

ここから選びましょう。

サイト名とサイトURLの情報を入力します。そしてカテゴリーを選んでサイトの紹介を入力します。「広告枠の作成へ」のボタンをクリックしましょう!

広告枠作成のページです。

(1)サイト/アプリ

サイトか、アプリ広告かを選択します。

(2)広告枠のタイプ

サイトに広告を貼る場合は、「バナー」を選択してください。

(3)広告枠名

広告枠とありますが、分かりやすい管理しやすい広告名ををつけましょう。好きな名前でかまいません。ヘッダーやフッター、ミドルなどがよく利用されるようです。設置場所の名前をつけていたらレポートを後でチェックするときに、どの場所の広告がクリックされているかすぐ分かりますから。

例)フッター広告

(4)広告枠の形式

は、「インライン」タイプと「オーバーレイ」を選びます。

「インライン」タイプと「オーバーレイ」については別ページで詳しく説明しますが、ここでは簡単に説明します。

インライン広告は、ページ内に埋め込む広告です。

Googleアドセンスのようなのはインライン広告になります。

ここで「インライン」を選ぶと「選択してください」となります。

  • ヘッダー:サイトの上部に貼り付け
  • フッター:サイトの下部に貼り付け
  • その他:サイトの本文の中などに貼り付け

どこに貼りたいは?選んでください。

「オーバーレイ」を選んだら、選択はできなくなります。

「オーバーレイ広告」はスマートフォンでサイトを表示した時にスクロールしても画面の一番下に表示され続ける広告です。

続いて 18 禁広告の設定です。

18禁広告の掲載が可能か否かを選択します。

最後に広告枠のサイズを設定します。

サイトに掲載したいバナーのサイズにチェックを入れます。
320×50 が基本のバナーサイズです。特に希望がなく分からない場合は基本サイズを選べばいいです。

バナーの表示サイズを選びます。

レスポンシブはサイズ固定かです。

レスポンシブを選べば、端末の画面のサイズに応じてバナーの大きさが調整されます。

「広告コード取得へ」をクリックします。

広告コード(タグ)が発行されます。

広告コードとある右のタグを全て選択(ctrl+A)してコピーでサイトに貼りつけます。

広告コード(タグの貼り付け方)

ブログの形式によって違います。

WordPress・・・・「外観>テーマの編集>テーマヘッダー(header.php)の中にある</head>の上に貼りつけます。

HTMLサイト・・・・</head>の上に貼りつけます。

広告掲載スタート!

さあ、これであとは待つだけ!

最短で約1時間でスマートフォン広告が表示されます。

 

  • オーバーレイ広告

「インライン」というのは普通の広告と同じように好きな場所に設置するタイプ。一方「オーバーレイ」というのはスマートフォンでサイトを表示した時にスクロールしても画面の一番下に表示され続ける広告です。

 

広告枠を作成し、サイトに設置してもしばらく広告は表示されません。

広告を作成してサイトに設置すると「広告枠の審査」というのがあって、一応サイトが確認されメールで承認通知が来るようになっています。承認されて初めて広告を設置した場所に広告が出現するようになります。

大体すぐに(当日中か翌日)承認されますが、土日や祝日は営業日ではないので、週末に申請しても承認されるのは週明けになる場合があります。

まずはこの2点を理解しておきましょう。

nend広告枠の作成

続いて広告枠の作成、つまりサイズや種類(インラインやオーバレイ)を選択する作業です。nendの管理画面「広告枠の管理」のサブメニューから「広告枠」⇒「新規広告枠の作成」をクリック。

 

ここでサイト名や広告のタイプ等を選択していきます。広告枠名は分かりやすい名前を付けましょう。私の場合は「サイト名+設置場所」を広告枠名にする場合が多いです。

例えば「affiliate-side」とか「affiliate-bottom」とかそんな感じで設置場所の名前を付けながら広告枠を作成していくとレポートを見たときにどの場所の広告がどれくらいクリックされているというのがすぐに分かります。

それから「オーバーレイ広告」に関してはシーサーブログのような無料ブログには既にブログサービス側のオーバーレイ広告が設置されているのでnendのオーバーレイは使えません。そのためシーサーブログにはインライン広告を利用しましょう。

 

FC2ブログは初期装備のオーバーレイを外す事が可能なのでオーバーレイ広告は可能ですが設定が必要になります。これは別記事で解説します。

必要事項を入力したら「広告コードの取得へ」をクリックします(保存しなくてもこれをクリックすると保存されている)。

広告の貼り付け方

「インライン広告」の場合は普通の広告同様に貼り付けたい場所に先ほどのコードをコピペするだけです。詳しくはまた別記事で解説します。「オーバーレイ広告」の場合はサイトのHTMLの編集で「head」から「/head」というタグで囲まれた部分を探しその中にコードを埋め込んで保存する必要があります。

広告枠を作成して貼り付けたら広告枠の審査というのがあり、承認されて初めて広告が表示される。承認はメールでお知らせが来ますが、管理画面からも確認ができます。

nendの管理画面から先ほど同様に「広告枠管理」のサブメニューから「広告枠」をクリックすると作成した広告枠一覧が表示されてます。

ここの「ステータス」という部分が「承認中」となっている間は審査中なので広告は表示されません。しばらくするとメールが来てこのステータスが「アクティブ」に変わります。「アクティブ」になっていれば広告は表示されているハズです。

なので、「nendの広告が表示されない」「広告が出ない」という場合にはこの点を確認して下さい。またWordPressの場合にはプラグインとの相性で広告が表示されない場合もありますので、一度プラグインを停止して確認しましょう

同じ要領で設置するサイトや場所ごとに広告枠を作成して設置していきましょう。詳しい貼り付け方はこちらの記事を参考に。
【nendについて詳しく見る】>>スマートフォン広告『nend』

スマホで稼げる「nend(ネンド)」への登録方法

「nend(ネンド)」へ登録

まずは「nend(ネンド)」への登録の仕方を分かりやすく説明します。

1、「nend」の登録ページを開きます!

【会員登録のページ】>>スマートフォン広告『nend』

今すぐ始めるをクリック!

2、「メディアパートナーご登録」に入力

次に「メディアパートナーご登録」というページが出てきます。

必要事項を入力しましょう!

個人での利用であれば「個人」にチェックを入れます。

1名1アカウントなので注意!銀行口座名前もこのアカウントなので注意!

例)たとえば、自分の名前で登録して、ダンナさんの口座に振り込みとかできません。

3、利用規約にチェックを入れて確認するをクリックします。

必要事項を入力したら一番下の「利用規約」の部分にチェック!

そして「確認する」をクリック!

4、仮登録の確認をする。

そして、登録したメールアドレスに下記のようなメールが届きます。

ここでまだ仮登録は終わっていません!

□□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【nend】メディアパートナー仮登録確認のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□□■

福沢 諭吉 様
ご本人確認の為、下記URLをクリックしてください。

■仮登録完了はこちら
───────────────────────────────────
https://www.nend.net/media_regist/○○○○○○○○○○○○○○○○○○○==
───────────────────────────────────
このURLは24時間を超えると使用できません。

このメールは送信専用のメールアドレスになります。
お問合せは下記専用フォームからお願いします。

お心当たりのない方は、このメールを削除してください。
登録を完了しない限り、メディアパートナーには登録されません。
———————————————————————-
お問合せ    :https://www.nend.net/inquiries/form/
運営会社    :株式会社ファンコミュニケーションズ
nend(ネンド) :http://nend.net/

利用規約    :http://www.nend.net/kiyaku_media.html
個人情報保護方針:http://www.fancs.com/privacy/
———————————————————————-

URLをクリック!URLをクリックするとこんな画面になります。

そしてメールが届きます。

5、仮登録が完了です!

□□□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【nend】メディアパートナー┃仮登録完了のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□□■

福沢 諭吉 様

メディアパートナー仮登録が完了いたしました。
引き続き弊社にてアカウント審査を行い、後日審査結果を送信いたします。

※本登録はまだ完了しておりません。審査通過(本登録完了)後、ログインが可能となります。
休業日前後はお待たせする場合がございます。予めご了承ください。

このメールアドレスは送信専用の為、ご返信いただきましても回答致しかねます。
お問合せは下記専用フォームからお願いします。

お心当たりのない方はこのメールを削除してください。
本登録が完了しない限りメディアパートナーには登録されません。

6、本登録完了!

仮契約が終わると、本登録完了のメールが届きます。

【nend】メディアパートナー┃登録完了のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□□■

福沢 諭吉 様

ご申請誠にありがとうございます。
メディアパートナー本登録が完了いたしましたのでお知らせいたします。

■ご登録内容
メールアドレス:ーーーーーーーーーー
サイト名   :ーーーーーーーーーー
サイトURL   :ーーーーーーーーーー
■管理画面よりログイン後広告枠をご登録いただき、広告掲載にお進みください。

https://www.nend.net/admin/login
■広告掲載までの流れ
① 管理画面へログインしていただき、「アカウント情報の入力」をお願い致します。

基本情報及び報酬のお受け取り情報のご入力をお願い致します。
(こちらのご入力が完了しませんと報酬のお受け取りが出来ません。)

②「広告枠の作成」をお願い致します。
広告枠の管理タブ → サイト/アプリ → 新規サイト/アプリの作成 → 入力
→ 広告枠の作成へ → 入力 → 広告コード(JavaScriptタグ) or SDKの取得 → 埋め込み

③ 弊社で広告枠の審査がございます(通常2~3営業日お時間を頂戴します)。

④審査を通過しましたら 弊社より「【nend】広告枠承認のお知らせ」というメールが届き数時間後広告の配信が開始されます。

-スタートガイド動画

-管理画面操作マニュアル

 

アカウント審査がされて、後日審査結果が送信されるだけ。

あとは、少し待ちましょう!

7、審査結果

審査結果メールですが、当日に届きました。

関連記事

スマホで稼ぐ!クリック課金広告「nend(ネンド)」って何?

お小遣稼ぎに最適の「nend(ネンド)」のお勧めポイント

 

お小遣稼ぎに最適の「nend(ネンド)」の8つのお勧めポイント

初期投資ゼロ!

なんでもビジネスをしようとしたら初期投資が必要です。

レストランや店舗を経営するには、店舗を借りて内装をしないといけないし、商品を仕入れしないといけません。その他、どんなビジネスをするにも先にお金がいります。

でも、「nest」は、ブログやサイトさえあれば、初期投資はゼロ。何にも入りません。必要なのは、登録して、広告設定する手間だけです。

リスクゼロ

たいていのビジネスにはリスクがともないます。

レストランオープンしても流行らなければお客様来てくれず赤字になるし、お店も売れなければ不良在庫が増えます。また株式投資やFXだって、取引で損をすることもあります。

でも、「nest」での広告は、もし誰もクリックしてくれなければ?報酬は入ってこない。でもそれだけ。何も損をしません。

今どき、リスクゼロのビジネスなんてあまりありません。

ダメ元精神で、ダメで元々、クリック報酬が入ればラッキー!

運営会社は大丈夫で安心できる会社

クリック型広告に参加して、誰かがクリックしてくれて報酬が発生しても、その会社が支払いをちゃんとしてくれなければ、それで終わり!

運営会社がしっかりしている会社かどうか?これって大事な事です。

でも、心配ご無用!

アフィリエイトをしている方なら、十中八九、知っている有名な会社がA8.net(通称エーハチ)です。いえ、アフェリエイターなら99.999%知っているのではないでしょうか?

この会社は、ASPと呼ばれる広告掲載主向けのサイトに登録をして、広告を掲載する会社の中でトップの大手ASPです。支払い実績もしっかりしていて安心できる企業です。

レポート機能あり

「nend」の広告スタートしたら、どれくらいクリックされたか?気になりますね。

「nend」は、1時間ごとの反映でほどリアルタイムでのサイトごと、また枠ごとの収益が確認できます。

(ただし、最初、報酬少ない時は、しばらく報酬増えるまで待ちましょうね!いらいらせず気長にね。)

報酬が増えてきたら、レポート見るの楽しみになります。

請求書不要のスピード支払い

わざわざ請求書作成なんて面倒ですね。でも「nend」は請求書なんて不要でほったらかしていていい。

自動的に、30日サイクルで指定の銀行口座に振り込みしてくれます。

(写真:3億円振り込まれる通帳イメージ画像:サラリーマンが成功と幸福を手にいれるヒントというブログからお借りしました。どうせイメージなら金額大きい方が楽しいからね!こう言う画像作る方、楽しいから好きだな〜!)

報酬額は、3000円以上であれば支払いのタイミングも選択可能。

ようするに、何もしなくても自動的に毎月振り込みされるからラクチン!

広告の場所

Googleaアドセンスでは、広告を表示する場所を自分で決めます。サイドバーだったり、記事の途中だったり、記事の下だったりと。

「nend」では、スマホでクリックされやすい場所に自動的に表示されます。

記事の中の表示でなく、常に画面の下部に表示させることが出来ます。

クリックされれば報酬

物販アフェリエイトって、広告を掲載して、誰かがクリックしてその広告を見て商品を購入してくれて、やっと報酬が手に入ります。

つまり、それを成果報酬型と呼びます。

成果報酬型だと一回の報酬が1,000円だったり3,000円だったりします。でもサイトに訪れてくれても、なかなか購入までには至りません。

広告貼り付けて皆が、購入してくれたら、もう世の中お金持ちだらけです。そんなに甘い世界ではありません。クリックしてくれてそれが購入に結びつくには、1%とか5%とかと言われています。100回クリックされて1人か5人しか購入してくれません。

でも、「nend」では誰かが広告をクリックさえしてくれたらそれで報酬ゲット!そこから購入に結びついたかどうかは関係なし。

ハードルは低いから誰でもできて嬉しい!

しいのが、成果報酬型と違って広告をクリックされれば報酬が入ります。

ブログ更新も楽しくなる!

あとは、コツコツとブログを更新するだけ。
当然、アクセスが増えれば増えるほど、「nend」で表示されるクリック率は上がり、報酬もアップします。
今まで、無報酬だったブログの更新も、報酬付きになったら楽しくなります!
【nendについて詳しく見る】>>スマートフォン広告『nend』

スマホで稼ぐ!クリック課金広告「nend(ネンド)」って何?

まず、クリック報酬型の広告って知ってますよね?インターネットでいろいろなサイトを見ると、広告が出てきますよね。

あれです!あれ!

一番有名なのは、Googleアドセンスで、最近たいていのサイトには、Googleアドセンスの広告が貼られています。

そして、そのサイトを訪問した人は、表示された広告が気になる時、広告をクリックします。広告がクリックされたら、報酬がサイト運営者に入るというもの。もはやこのネット広告は、あたり前になってきていますね。

こんなに、今みたいにインターネットが普及する前は、広告と言えば新聞広告で、広告を出したい人は、新聞に広告料を払って出していました。でも、もう私をはじめ、新聞自体を購読する人がどんどん減っている・・・。

そのかわり、ニュースや情報は、ネットで検索して、PCやスマホで見る人が多くなりました。だから広告主も、購読者が減っている新聞より、ネットで宣伝してもらう方が絶対効果的です!

「nend」って何?

そんなクリック型の広告でGoogleアドセンスは、超有名でサイト運営者ならたいていの方は、知っているでしょう。

では、「nend(ネンド)」って知ってますか?

子供が遊ぶ粘土ではありません!!

「nend(ネンド)」はまだまだ知名度が低いかな?

でも、スマホの普及率はこれからもまだまだ伸びるのだから「nend(ネンド)」の需要は増えていくと思います!

では、「nend(ネンド)」について、いろいろお教えしましょう!

「nend」はクリック報酬型の広告

「nend」もGoogleアドセンスと同じクリック報酬型の広告です。自分のサイトに表示された広告を、誰かがクリックしてくれたら報酬が発生します。

スマホ専用

じゃあGoogleアドセンスと何が違うか言うと、

「nend」はスマートフォンスマートフォン(iPhone・Android)サイトに設置するクリック型の広告サービスなのです。

最大のマネタリングを実現

「nend」に登録して広告を貼りさえすれば、スマホ(iPhone・Android)広告で、最大のマネタイズを実現できるのです!

ちょっと待って!マネタリングって意味は何よ!

マネタリングって、IT用語です。ネット上の無料サービスから収益をあげる方法の事!もともとは、金属から貨幣を作ると言う意味だったのですが、ネット社会になってから、IT用語として使用されるようになりました。

ブログなどのサイトさえあれば、収益をあげる事ができるのです。

つまりスマホで稼げるのです!

労働はしなくていい

「nend」の広告で、自分のスマホでお小遣いを稼げるのですが、その一番のメリットは?

もう、何と言っても、この一言でしょう!

「働かなくてもお小遣いが稼げる!」働かなくてもですよ!

家でテレビを見ていても、外で映画を見ていても、学校で勉強していても、会社で仕事をしていて、家で家事をしていてもですよ!

夜、友達と飲みに行ってても、「nend」に登録して、自分のブログやサイトに広告を貼るだけでスマホで稼げるのです。

広告は自動配信

新聞広告だったら、広告主は固定。でもネット広告は、サイト運営者は、宣伝する広告を、選ぶなんてこともしなくてもいい!

このシステムがすごいといつも感心します。

だって、新聞広告だったら、興味のない広告も掲載されている。たとえば、株式にまったく興味なくても株取引の広告が掲載されている。もちろん興味ない人は、読まない!

でもネット広告は、ネットを見る人が興味ある広告を自動的に選んで表示される。

例)ゲームに興味ある人には、ゲームの広告が。美容に興味ある人には、美容の広告が。FXに興味ある人にはFX会社の広告がと。広告主にしたら、新聞に広告料払っても見てくれない広告より、ネットで興味をもっている人に広告提示する方が費用対効果バツグン!

「nend」で広告掲載したら、自分のブログに、他のスマホユーザーが訪れてくれたら、そのユーザーに関連性の高い広告を自動的に掲載してくれるのです。

ラクチンです。

まとめ

自分のブログやサイトに、「nend」で広告を掲載するだけ!

それだけで労働はしなくても、広告選びもしなくても、何にもしなくてもお小遣いが入ってくる!スマホで稼げるのです!

ラクチンのお小遣い稼ぎが、「nend」です!

【nendについて詳しく見る】>>スマートフォン広告『nend』